Andara Lemurian Crystal

アンダラ レムリアン クリスタル


アンダラ レムリアン クリスタル

正式名は「レムリアン」と入るそうです。

 

レムリアの神殿アンダラから

名付けられたのだとか。

 

アメリカ マウントシャスタの麓で

1967年ネイティブアメリカン

チョクトー族 メディスンウーマンの

ネリー夫人が自宅の庭で見つけたのがはじまり。

 

その後、霊能者やヒーラー・シャーマン・研究者たちによって

このエネルギーの素晴らしさが認知されています。

 

 

 

***

 

 

 

石質は、火山性のガラス質。

モナトミックと言う、高い周波数の

エネルギーをとてもよく通す物質の塊です。

手触り感は私たちの知るガラスよりも柔らかいです。

 

古代より儀式などにも使用されてきた物質で

光エネルギーのボルテックスが物質化された

ようなものなので地球のコアエネルギーが

表に物質化し現れたものあると感じています。

厳密には、クリスタル・鉱物とも結晶とも

分類できないのだそう。

 

古代、錬金術で生み出されたとされる賢者の石は

このアンダラクリスタルであるとも言われています。

 

何よりもエネルギーの波動が高く素晴らしい。

この地球、人類史上で新しい領域に入った

今の大変容・変革時代に必然で現れた石ですね。

 

意識の様々な周波数レベルで変容を促し

古い意識を解放・昇華へと導きます。

 

肉体レベルではDNAの変容。

高次の意識エネルギーを受け取る

カラダという「器」を広げ、純度をあげながら

魂の成長を加速して、地球の基盤、

生命の根源の真の愛を顕在化します。

 

それと共に、人間本来持つ野生の感性

スピリチュアル能力・サイキックなど

を開き、目覚めへと進化を引き上げます。

 

また、見るも鮮やかでうっとりするほどの

様々な輝きと色彩と波動は、

これから主流になってくるであろう

波動医療・代行医療としてより高い意識レベルで

トータルネットワークを循環へ促し

意識=肉体のバランス回復して整えるのに

ものすごいパワーがあるでしょう。

   

産地はマウントシャスタの麓シエラネバダ

また、インドネシアでも採掘されていて

インドネシア産もまた素晴らしいエネルギー

のスペクトルを発しています。

また南アフリア産などもあるそうでどの土地も

 

 

「Oh~レムリア♡」

 

 

な感じで、

レムリアの息吹が根付いている土地。

 

 

人間のご事情的には、人工でつくることが

可能なものでもあるので偽者も

多く出回っています。これは注意が必要ですね。

 

また、シエラネバダで取れたものだけを

アンダラクリスタルと認めるとの声もあります。

エネルギーの違いはありますが、

私が感じるところ、あくまでもシエラネバダは

この素晴らしいアンダラクリスタルが

一番最初に発見された新時代へのゲートを

開いてくれた場所で、エネルギーもそうなってますね。

その後、発見された産地のものはまた新時代アセンションを

サポートしてくれるエネルギーであること。

 

さらに加えれば、手にした者の意識に

よってそのエネルギーは無限に多様に

詳細なレベルで映し出し変容します。

それもまた錬金術です。

 

人間エゴ・ジャッジ等を一度取り払い真っ直ぐ

純真でアンダラと向き合うことが何よりです。

 

それだけ繊細に広領域の周波数を

受容できるのがアンダラクリスタル 。

 

私たちはこの肉体を持ったまま

統合性と調和の高度な精神性の文明

ムー・レムリアの意識へさらなる進化しながら

今、ホント素晴らしいサポーターと

出会うことができたのだと思います。

 

 

ぜひ、貴方の人生のお供に手にとってみてください🌈

 

 

 

 






*Tanks Sold Out*